現場は京急線八丁畷駅に隣接し、横浜市鶴見区との市境まで約400メートル。

 川崎市川崎区池田1丁目の京急線「京急川崎第1踏切」(遮断機、警報器付き)で、男性2人が快速特急電車(8両編成)にひかれ死亡した事故で、川崎署は16日、踏切内に取り残された高齢男性を救出しようとしてひかれたとみられる男性について、横浜銀行幹部行員の男性(52)=横浜市鶴見区=と確認した。

実にもったいない。命の価値は皆平等ではない。それが現実。こう言う正義感の強い方は、救えずに自分が助かっても、自分を責め続けそうだし、、、でもやっぱり自分の生命は守って欲しかったな、家族の為にも?
踏切のバリアフリーが進まない。鳴り出してからでは間に合わないケースは増加の一方。今の警報に加え、あと何秒で警報が鳴り始めるか追加表示するなど、改良が必要ではないか?こういう正義感があり立派な人もいれば、子供を殺すクズもいる! 
数年前にも同じような事故がありましたよね。本当に胸が痛みます。素晴らしい人間が命を落とす一方で、とてつもない悪人がのうのうと生きている現実・・・。世の中、不条理なことが多いです。踏切無くせばいいのに先日大井町線の初電でも痴呆老人が接触したらしい。これから増えるだろうから鉄道会社や自治体は協力して踏切解消してほしい。
目の前でそんな事が起きたら、考える間もなく体が動いてしまうんだろうな…でも俺は足が竦んで動けないだろうけど。